ミニモジ ミニミニモジュールレイアウトの製作記です。

最近の記事
仮配置
08/28 00:24
虹色電車が走る街
08/24 01:09
トラックプラン(単線…
08/14 22:19
サヨナラ運転会
09/07 05:51
鉄道模型のATC装置
02/08 19:53
ミニレイアウトでの運…
01/16 09:09
デカモジ1
01/14 16:12
最近のコメント
いい景色ですね。自分…
司 09/23 01:06
いい景色ですね。自分…
司 09/23 01:06
鉄道模型のATC装置…
中村 一夫 04/22 13:12
鉄道模型のATC装置…
中村 一夫 04/22 12:51
ズバリ、素敵な駅名。…
事務局長@ARC 03/04 22:34
先日の運転会レポート…
春栗友允 02/25 22:02
はじめまして。コメン…
Bey 01/31 02:06
はじめまして・・・…
GAKU 01/31 00:11
お買い上げありがとう…
事務局長@ARC 10/31 21:23
事務局長@ARC様も…
Bey 10/20 23:25
最近のトラックバック

仮配置

20100827
 まずは検討したトラックプランを配置してみました。ベースのサイズは1350×700mmです。
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 00:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

虹色電車が走る街

20100823
 RMM139号の記事に「虹色電車が走る街」という600×1100㎜のスペースに拡がる井の頭線風ミニレイアウトがあります。
 以前、私の作成したミニレイアウトは600×300mmの単純エンドレスで主として鉄コレの車両を走らせるためのものでした。そこでもう少し大きめのサイズ、20m級電車4連程度が走れるものを計画しました。

 参考にしたのが表題のレイアウトで、レイアウト情景はRMM誌をご覧いただくとして、トラックプランは図のようなものでした。TOMIXレールを用い、S280×2セットの直線区間は20m級4連程度の長さに相当します。ダミーながらヤードが設けられており、手持ち車両の陳列機能も有します。

 ただ単純エンドレスでは以前のレイアウト同様に運転にすぐ飽きてしまうことも考えられますので、このトラックプランをたたき台にもう一回り大きいサイズで検討することにしました。
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 01:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウトでの運転

20090116
 いまのところミニレイアウトは部屋の隅に出しっぱなしで、鉄コレ式制御器のハンドルをまわすとすぐに運転できるようになっています。

 しかしながら、少しく運転しているとすぐに飽きを感じるようになってしまいました。1点目はポイント操作のない単純なエンドレス運転であること、2点目は路線延長が短くすぐに回ってきてしまうこと、3点目は同じ車両で運転が続くこと。

 ある程度の運転の楽しさを求めれば、ポイントやヤードをつくり、いくつかの列車をおいて運転できたほうが良かったように思えます。

 運転操作を楽しむほかにも、列車の走っている状態を眺めて楽しむのであれば、パソコンによる自動制御とはいかなくてもTOMIXのTCS自動運転ユニット等を組み込んで駅停車運転といったのを楽しむという選択肢もあると思います。

 今回のミニレイアウトは完成後の運転を楽しむというより、製作する過程に楽しみがおかれていたようです。

ミニレイアウト | 投稿者 Bey 09:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

鉄コレ式制御器

20090101
 ミニレイアウトの運転を楽しくしているのが、この鉄コレ式制御器(B)です。電池式なので、手軽に走らせられますし、鉄コレの動力ユニットでスロー運転ができるのがいいです。ミニレイアウトは路線延長が短いのでゆっくり走らせたほうが感じが出ます。

20090101-2
 ところで、鉄コレ式制御器はフィーダーが直付けになってます。表はバラストを撒いてしまって、フィーダーがさせませんでしたので、ベースボードの裏側に出したリード線に線路を貼り付けました。ここにフィーダーを挿すようにしています。

ミニレイアウト | 投稿者 Bey 23:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(7)

20081231
 狭い路地にある踏切を電車が横切っていく、チラッという瞬間もたまりません。高校生2人が踏切の開くのを待っています。ザ・人間シリーズのおかげで、人形もだいぶ手ごろな感じがしてきました。

 ところで、高校生の制服は冬服ですが、このレイアウトは緑が茂っています。季節はいつなんでしょう?5月、衣替え直前かな。

ミニレイアウト | 投稿者 Bey 03:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(6)

20081230
 地元に線路と道路の間に柵がない場所があります。狭い道路で交通量もほとんどないからかもしれませんが、近くで電車を見ることができてなかなか迫力があります。

 レイアウト上にもそんな場所を作ってみました。踏切の奥側は、住宅地の中をすり抜けていくシーンです。鉄道が生活の中に入り込んでいる雰囲気がだせました。

建物と建物の間は、生垣、柵、塀などで区切ってあります。また、木を植えられる場所があれば、大小いろんな木を植樹してゆきました。これらのアクセサリはレイアウトを引き締めて見せてくれます。

 街コレ、建物コレにはいろんな形の柵、塀が付いてきますが、これだけパッケージにして「門と塀セット」。ぜひ発売して欲しいな。
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 02:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(5)

20081229
 駅はジオコレの複線化対応ホームセット1を使いました。駅舎はありません。手前側には並木を作って、木と木の間から列車が見えるようにしました。

 駅前にはすこし大きめの樹木を植えてあります。開業記念に植樹した感じです。育ってプラットホームの屋根の上までかかってきています。

 写真では見えませんが、その隣にはバス停Aを利用した駐輪場を作りました。むしろ道路を拡幅した方が有用そうな場所ですけれど。

ミニレイアウト | 投稿者 Bey 02:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(4)

20081228
 一部に併用軌道も作りました。路面電車でなく小型の電鉄の車両が路上を走る姿も面白く感じられます。ただ、配置が無理矢理っぽいので、斜めに横断する長い踏切のようにも見えます。

 右側に入る細い道路には遮断機をつけてみました。道路上のラインや「電車に注意」などの標識も欲しいところです。
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 01:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(3)

20081227
 建物の間をすり抜けて走る様子を作りたくて、エンドレスの外側にも建物を配置しました。塀や垣根があると密集感が高まります。

 架線柱の種類がバラバラなのは、手持ちの在庫量のせいもあるのですが、経年劣化したものから鉄骨柱に立て替えたという想定です。
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 18:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(2)

20081226
 このミニレイアウトの大きさは600mm×300mmで、主にC103のスーパーミニカーブを用い、一部にC140を使用しています。

 C177を用いれば、手持ちの車両を走らせることができましたが、このサイズのレイアウトには似合わないと思い、しからば曲線半径を小さくしてボードサイズを抑え、走らせる車両は鉄コレを新規に購入することにしました。

 ボードの端から線路中心線までは最低20mmは欲しいところです。300mmの奥行きではC140を用いると、10mmしか確保できませんので、C103を基本として、長辺は1方を直線に、もう一方にS字カーブを作って変化をあたえました。また、直線部をボードに対して少し斜めにすることによって奥行き感を出しました。

 今思えば、C280-15などを使って緩和曲線を作ればよかったと思います。直線からC103に入るとどうしてもカクッって曲がる感じが強く、不自然な感じがしてしまいます。
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 22:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニレイアウト(1)

20081225
 ファイントラックのミニカーブを使って、ミニレイアウトを作ってみました。テレビ番組の趣味悠々や、ホームページ上で公表されている各ミニレイアウトに触発されたのもあります。

 どちらかというと思い立って、ちょこちょこっと簡単に作るつもりでしたが、意外とはまってしまって、3ヶ月もいじりまわしてしまいました。また、アレは使える、コレは使えると街コレ、建物コレ、情景コレ、カーコレと買い増した結果、費用もけっこうかけてしまいました。トミーテックの策略にはまったようです。
 
ミニレイアウト | 投稿者 Bey 21:13 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]